経倫悔-keirinbu-

社会人5年目の僕は22歳の僕に教えてあげたい。

『損金とは?』 わかりづらい『損金』についてまとめた。

 

f:id:keiryocup:20160304231712j:plain

 簿記や税理士の勉強、また実務をする上でも、よく分からない『損金』というもの。

 実務をやっている上で、このイメージしづらい『損金』を意識して勘定科目を設定する必要があります。

 今回は「損金って何???」という悩める経理職や勉強中の人のために情報をまとめました。

損金とは? 損金の概要。

 『損金』とは、費用のうち、法人税を計算するときに、税制上、掛かる税金を減らせるもの。一概に費用とは言えません。

 一般に、利益は
 税引前当期純利益=収益(売上)ー費用(給料や旅費、交際費等)
 と考える方も多いはずです。

 まずは、『法人税は、利益ではなく、所得に課税されるもの』と抑えるのが一番。

 簡単に言うと、法人税は法人の所得(もうけ)に対して税金をかけらるのです。 


 所得は【所得=益金ー損金】で計算され、法人税は、この所得に一定の割合を乗じたものです。


 『損金』を区別し計上することは、会社が支払う税金を少なくすることができるのです。

実務での重要事項。会議費、交際費か。『損金不算入』。

 社内外で打合せをする際には、会議費で扱うのか、交際費として扱うのかを判断しなければなりません。

 複数名で、会議をしていることが前提の場合、1人あたり5,000円以下の飲食代は交際費から除かれ、会議費等で損金に算入することができます。損金参入することは、所得税を低く抑えることができることに繋がります。

 交際費は『損金不算入項目』になり、所得(もうけ)には反映されません。

 なぜ損金を区別しなければならないかというというのは、上記を読んでいただければ、ご理解いただけるはずです。

参考にしたサイト一覧

 『損金』については、様々なサイトを見たり、教科書を読んだりして、やっとイメージを掴むことができました。

 下記では参考にしたサイトをご紹介します。

  • そもそも損金とはなんぞやという人はこちら

keiei.freee.co.jp

 このページをもっと噛み砕いてみて、交際費と会議費についても言及してみたようなのが、今回のエントリーになるかと。

  • 制度改革に関しての説明は下記を参照。 

biz.moneyforward.com

  • 国税庁HP:交際費等の範囲について 

第1款 交際費等の範囲|法人税関係 措置法通達目次|国税庁

  • 国税庁HP:No.5265 交際費等の範囲と損金不算入額の計算 

No.5265 交際費等の範囲と損金不算入額の計算|法人税|国税庁

  実際に交際費等の範囲については、国税庁HPを見てみるのも理解に繋がるかもしれません。国税庁の固い説明を読むのは大変かもしれませんが、一度見てみることをお勧めします。

まとめ

 結局うまくまとまっていないので、実務でより知識をつけて説明ができるように再度挑戦したいです。仮に『損金』について理解することができれば、税効果会計についての理解もたやすくなるかもしれません。そのうち『将来減算一時差異』や『将来加算一時差異』についてもまとめようと想います。