経理ん部

23歳経理マンの雑記。

toeic受けたいけど、締め切り過ぎてた時の対処法。

toeicの試験を大学の授業のために受ける人、会社に指示されて受ける人、色々いらしゃると思います。

自分で能動的に受けるんじゃなくて、何かから指示されて嫌々受ける場合は、手続きするのすら面倒ですよね。

そして気づけばtoeic試験の受験申し込みの締め切りが過ぎたりするんです。

そんな人は非常に焦り出し

え、内定取り消されるんじゃwwww
最悪英検1級でも受ければ、大丈夫なのかな????
え。てか普通に謝るか???え。それか開き直るか?????

というふうに大混乱するかもしれません。笑

そんな困った時どうすればいいのか本記事ではご紹介します。

 

 

 

ipテストでtoeicを受験する

ipテストというものがあります。

 ipテストとは団体特別受験制度というもの。

勤務先の会社や通学中の大学で受験できる場合もあります。

それができない場合は、英会スクール,tac等の予備校に入会すると受験が可能です。

 

IPテストを受けるには? 

私が調べた限りだと、2つの方法が割と簡単にIPテストを受験するなら、英会話スクールに入るか、TACに入会すれば受験することができます。

 英会話スクール:ラングランド

www.langland.co.jp

英会話教室や資格の学校の場合は、IPテストの料金とは別に、入会金を支払う必要があります。

ラングランドの場合、受験料が6,950円のため、公開テストに自分で申し込むより約1,000円高くなります。
ただ受験日が平日でも土日でも自由に選べるので忙しい人には最適。

入会金を1度支払えば永久会員になれるため、必要な時だけ使うことができるため魅力はある。また、講師がネイティヴなので、講義に緊張感を持って臨めるかも、しれない。

英会話スクールのため、将来的に会話の練習も視野に入れている場合は検討してみてもいいかもしれんません。

 資格の学校:tac

日程表 / TOEIC®TEST講座 資格の学校 TAC

TACの場合はIPテストの受験料は5,000円。普通よりは安い。

しかし、TACは何かしらの講座を受講することが必須な模様。初学者なら、TOEIC®TEST 講座を約40,000円くらいから受講できる。

 IPテスト受けるしか選択肢がない、切羽詰まってる人は『速効 Web ゼミ・IP テストパック』の受講がおすすめ。

これは、ipテストが受験でき、6時間のwebでのテスト対策も付いてきます。申し込みが、IPテスト受験日の3日前まで可能とのことです。

  

総括

とりあえず、受験できる方法はいくつかあるようなので、

昇級や昇進のためにどうしても必要な場合は、一度上記で紹介した英会話スクールや資格の学校に問い合わせてみてください!